日本の音楽界を代表する男性アーティストグループEXILE。
今回、メインボーカルATSUSHIを半年間に渡り密着。
こうした長期密着取材は初めて。
サングラスをかけ、一見、近寄りがたい雰囲気すら感じるATSUSHI。
「裸にしたい男」では、2週に渡り、その素顔に迫りながら、
歌手として伝えたい本当の想いを紹介していく。



4月から行われた全国ドームツアー。

普段、立ち入る事のできない舞台裏で見たものはプロ意識の高さと
スーパースターでありながらも驕らず、謙虚で優しいATSUSHI。
レコーディングやPVの撮影では職人的な音へのこだわりや、
歌うことへの使命感について語り、サングラスをかけた理由にも言及する。
ATSUSHIを11年以上見てきたEXILEリーダーHIROとの2人きりでの
食事の場面では、今後のEXILEについて語り合う。




昨年からソロアーティストとして活動をし始めたATSUSHIは
今年から本格的に世界へ進出。最初に選んだ国は中国。
日本ではトップアーティストのATSUSHIも世界ではまだ新人。
様々な壁にぶち当たり苦悩するATSUSHI。しかし絶対に諦めないと誓う。
歌うことを通してATSUSHIが伝えたいことは「命の大切さ」。
そんな意外な言葉が意味することとは…。
母校の小学校を訪問し、子どもたちと触れ合うATSUSHIがその本音を語る。


>> NHK BSプレミアム『裸にしたい男「EXILE ATSUSHI」』